1. TOP
  2. 美容
  3. 汗かきで暑くなると顔が赤くなるのはなぜ?4つの原因とその対策!

汗かきで暑くなると顔が赤くなるのはなぜ?4つの原因とその対策!

美容
この記事は約 7 分で読めます。 2,131 Views
face-sweat05

暑い時に汗が出るのは普通のことで、むしろ汗が出ない方が心配です。しかし汗をかくと同時に顔まで赤くなってしまうのはちょっと悩みの種ですよね。

電車に乗った時などは、汗をひかせるのも一苦労ですし、その上顔まで赤いとなると周りの人と比べて一人だけ風呂上がりみたいで

なぜ汗かきだけでなく顔まで赤くなってしまうのか、その原因と対策についてご紹介します。

是非、参考になさってみてください。

汗かきで顔が赤くなる原因とは

sweat-heavily

汗もかく、そして顔も赤くなる原因としては、気温などの外的な理由以外にストレスや緊張などの精神的なものが考えられます。

自律神経のバランスが乱れている

ストレスや疲労によって自律神経のバランスが乱れがちになっている場合もありますし、緊張によって乱れることもあります。

女性は特にストレスの影響を受けやすいので、ちょっとしたことでも自律神経のバランスが乱れてしまうことがあります。

 

自律神経には交感神経と副交感神経の2つがありますが、緊張や不安を感じると交感神経が過剰に反応してしまいます。

交感神経が優位になると発汗を促すので、たいして暑くもないのに大量の汗をかいてしまうのです。

 

そして緊張するとドキドキしますよね。心臓がバクバクして血流が増えるので顔も赤くなってしまうのです。

更年期障害

更年期障害も汗と赤ら顔の原因になっていることがあります。更年期障害の症状は人それぞれ。程度も違いますし、種類も違います。

いくつかの種類の症状が重なって出てくることもあり、身体の末端冷え性とホットフラッシュ(のぼせ)が同時に出てくると大量の汗、赤ら顔という症状になる可能性があります。

 

汗が出ているとき、顔は暑いんだけど脚は冷えている、というようなことはないでしょうか?そうだとしたら、冷え性が原因の汗だと考えられます。

 

ホットフラッシュは急に大量の汗が出て顔も真っ赤になるので、まさに汗かきと顔が赤くなるという症状がダブルでくるんですね。

すべての人に同様の症状が出るわけではありませんが、更年期の悩みは年齢的なもの。辛い思いをしている女性はたくさんいらっしゃいます。

冷え性が原因の汗

冷え性なのに汗が出る、というのは不思議かもしれませんが、女性には意外に多いタイプです。いわゆる「冷えのぼせ」という状態で、更年期障害とも間違えられやすいのです。

 

下半身が冷えているのに上半身はのぼせて熱がこもってしまっているので、汗は出るし、顔も赤くなるしで、むくみも同時に出ている場合が多いです。

 

下半身に余分な水分がたまって冷えているので、その水分を排出するために汗が大量に出るのです。

肌のバリア機能が低下している

汗をかくと同時に顔に赤みが出てしまうのは、肌質の問題でもあります。

 

元々皮膚が薄かったり、乾燥肌で肌が荒れぎみの方は、バリア機能が低下しています。肌が薄くなっていて、血管の血液の色が透けて見えやすく、赤ら顔になるケースと、肌の炎症自体で赤く見えるケースとがあります。

 

いずれにしても肌の健康状態が問題で、ダメージを受けている肌ほど赤くなりやすい傾向にあります。

汗かきと顔の赤みを克服するための対処法

relaxation

汗かきと顔が赤くなるのを同時に克服する方法はあるのでしょうか?

大丈夫です、少し時間はかかるかもしれませんが、少しずつ良くなっていきますので、根気よく取り組んでいきましょう。

腹式呼吸でリラックスする

緊張した時や不安を感じた時に汗が出やすい、顔が赤くなりやすいという人は、何よりもリラックスすることが大事です。

 

自律神経は自分の意思でコントロール出来ませんが、緊張感はコントロールできます

ドキドキしてきたらゆっくりと深呼吸をしてみてください。この時のポイントは「息を吐く」ことからスタートすることです。

 

ゆっくりと口から息を吐ききってから、鼻からゆっくりと吸い込みます。もしも目を閉じられる場所にいるなら、目を閉じて行うとさらに効果的です。

深呼吸をすることで段々と自律神経のバランスが整ってくるので、気持ちが落ち着いてきます。数回~10回くらい、気持ちが落ち着くまでやってみてください。

 

それが一度でも出来たら大丈夫!慣れてくれば、「深呼吸をすれば治まる!」と思うことでも緊張感をコントロール出来るようになります。

適度な運動をして冷えを改善する

下半身が冷えていることで顔の赤みや発汗が起きている場合には、血行を良くして老廃物を排出し、身体の巡りを良くすることが一番の改善法になります。

 

そのためには適度な運動をすることと、身体を冷やさないようにすることです。冷たいものばかり食べたりしないで、基本的には何でも常温で。水分の摂り過ぎも良くないですね。

 

改めて運動する時間が作れなくても、意識して階段を使うようにしたり、日常生活の中でも運動量を増やす工夫はいくらでもあります。

積極的に身体を動かして冷えを改善していきましょう。

更年期障害の改善

更年期障害は人によってその症状の程度が様々です。気にするほどでもない、という人がいる一方で、日常生活に支障をきたす人もいます。

 

ホットフラッシュなども我慢して治るものではありませんから、辛い場合には婦人科でホルモン補充療法を受けるということも出来ます。

 

また漢方薬を利用するという方法もあります。その人の症状の程度やライフスタイルにあわせて治療の方法を選んでいくと良いでしょう。

徹底した保湿で肌のバリア機能を高める

顔がすぐに赤くなってしまうのは肌が弱っているからです。そのためには徹底的に保湿をして、肌のバリア機能を高めていくしかありません。

保湿効果を高めるには、スキンケアで「セラミド」を補いましょう。角質層のキメが粗くなっているので、セラミド入りの化粧水で徹底保湿!

 

スキンケアはタイミングも大事です。顔を洗った後やお風呂上がりはその瞬間から肌が乾燥します。とにかく時間をおかずにお風呂上がりにすぐ、保湿をすることが大事です。

汗も赤ら顔も気にしないこと

あの人スゴイ汗っかき、顔も真っ赤だし、なんて誰かに見られていたらどうしよう、と不安になるほどに汗も出るし、顔も赤くなります。

 

でも、他人は自分で思う程周りにいる人のことなんて見ていないものです。だから、あなたが汗をかこうが顔が赤くなろうが、誰も気にしていない、そんなに気にする必要はないんです。

 

恥ずかしいと思うほどに症状が悪化しますから、汗をかいても暑いから仕方ない!顔が赤くても死なない!くらいに、気にしないということもとても大切なことなんです。

気にしないというのはなかなか難しいことかもしれませんが、これも訓練です。汗や顔の赤みが気になったら、周りの人は私なんて見ていない、と自分に言い聞かせてみてください。

困った時は専門家に相談しよう

woman-doctor

汗も顔が赤くなるのも、一人で悩んでいると悪化することがあります。原因も人それぞれですから、困った時には皮膚科を受診してみるのもひとつの方法です。

 

病気が原因であればその治療が出来ますし、病気が原因でないなら、精神的に安心することで症状が軽減するかもしれません。

いずれにしても、一人で悩まないで専門家に相談してみましょう。

まとめ

wipe-sweat

いかがでしたか?

女性だから汗をたくさんかくとやっぱり恥ずかしいですよね。でも大丈夫。精神的な理由が大きいとすれば、それは自分次第で改善できるということでもあります。

女性はストレスの影響をとても受けやすいので、まずは気持ちをコントロールすることから。更年期障害だっていつまでも続くわけじゃない、私が汗をかいていても誰も気にしていない、くらいにあまり深刻に考えないことも大事です。

もっと気楽に、どーんとかまえて汗なんか気にしないくらい、少し図太くなってもいいのかもしれませんよ。

\ SNSでシェアしよう! /

kuriru|美容・健康・暮らし・ダイエットの注目記事を受け取ろう

face-sweat05

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kuriru|美容・健康・暮らし・ダイエットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kuriru☆

kuriru☆

当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。kuriru(クリル)は、美容・健康・暮らしを中心に、女性が抱える悩みや、日々起こりうる身近な問題をテーマに「これならできるかも!」と思えるヒントを、あなたにお届けしたいと思います。^^

この人が書いた記事  記事一覧

  • 蠕動運動を大蠕動に変える、たった1つの便秘解消法がスゴい!

  • もち麦と押し麦の違い!栄養価や糖質を徹底比較!

  • チョコレートで太る原因!太らないチョコの選び方と食べ方♪

  • 顔の肌荒れが悪化!赤み、かゆみ、ブツブツの原因と治し方!

関連記事

  • 肌断食で乾燥した肌をケアする3つの方法とおすすめのやり方♪

  • 30代に多い【開き毛穴】原因と解消法

  • 肌荒れを治す方法【タイプ別】自分に合った改善に取り組もう!

  • フェイスラインをすっきり小顔にする顔痩せの方法11選

  • 顔の肌荒れが悪化!赤み、かゆみ、ブツブツの原因と治し方!

  • 40代の肌をきれいにする方法!毎日続けたら変わる【実録】