1. TOP
  2. 美容
  3. 肌が白くなる方法!余裕の大人女性が実践する5つのスキンケア♪

肌が白くなる方法!余裕の大人女性が実践する5つのスキンケア♪

美容
この記事は約 8 分で読めます。 367 Views

肌が白い大人女性は、少しの努力を毎日コツコツ続けています。よく“肌を白くする化粧品”が販売されていますが、美白は一夜にして成らずです。

肌を白くする為には、まず、肌のメカニズムを知る必要があります。その上で、適切な方法でスキンケアを続けていくことが大切なのです。

今回は、肌が白くなる大人のスキンケア方法を一挙にご紹介していきます。

どの方法をとっても、一番大事なのは、“諦めずに続けること”です。ぜひ、参考になさってみてください。

スポンサーリンク

肌が白くない3つの原因

光を浴びる女性

美白に憧れてるものの、自分は肌が白くないから無理だろうと諦めてしまう女性もいます。

以下には、肌が白くない3つの原因を挙げていきます。

地黒

小さい頃から肌が黒い人っていませんか?実は、両親の遺伝子を継いで、生まれつき肌が黒い人もいるのです。

 

母親か父親のどちらか、もしくは、祖父や祖母が地黒でも肌質は遺伝しやすくなります。肌の色は、メラニン色素の量によって決まります。

 

地黒の人は体内のメラニン色素が多く、美白の人はメラニン色素が少ないのです。

 

紫外線の浴び過ぎ

しょっちゅう野外に出る人は、肌が黒い傾向にあります。肌が黒くなるのは、日に当たることで紫外線を浴び、日焼けをするからです。

 

日焼けは、別名で“日光皮膚炎”と呼ばれているのをご存知ですか?日焼けは、医学的には一種の皮膚病として認識されています。

 

皮膚が紫外線に当たると、刺激を受けてメラニンを生成します。メラニンは肌を黒くする作用をもつので、紫外線の浴び過ぎで肌が黒い人もいるのです。

 

ストレス

ストレスで肌が黒くなるなんて信じられないかもしれません。が、多くの大人女性たちはストレスのせいで美白から遠のいていくのです。

 

ストレスが溜まると、体内に活性酸素が増えます。活性酸素は、肌を酸化させて毛穴の黒ずみを増やしてしまうのです。

 

そのせいで、肌の大部分が黒くなり、活性酸素焼けを起こして透明感がなくなります。

 

肌が白くなる5つのスキンケア方法

メイクアップコスメ

プラセンタエキスとビタミンCを同時に摂取

先述のとおり、肌を黒くさせる原因は、メラニンの増加にあります。そこで使いたいのが、プラセンタエキスです。

 

プラセンタのサプリメントもありますが、原液の方が有効成分の含有量が多いので、原液を化粧水代わりに使いましょう。プラセンタは、肌のターンオーバーを促進させる作用があります。

 

また、ビタミンCも併せて摂ることで、体内に蓄積されたメラニンを減らしてくれます。どちらか一方を摂るだけでも美肌には有効です。

 

ただ、プラセンタとビタミンCを同時に摂取した方が、美白効果は増します。

 

ヒーリングミュージックを毎日聞く

ヒーリングミュージックを聞く女性

ストレスもまた、美白の天敵です。ストレスが溜まると、肌が白くなるのを邪魔する活性酸素を増やしてしまいます。

 

毎日10分でもいいので、ヒーリングミュージックを聞きましょう。Youtubeなどで配信されているヒーリングミュージックには、心身の疲労を逃がしてくれる曲が沢山あります。

 

“〇〇分でストレス解消”などとタイトル付けされている曲も多いです。検索する時は、“脳を休めるbgm”と入れて検索するのがおすすめです。

 

イチゴとブルーベリーを毎日の朝ごはんに

イチゴとブルーベリーのヨーグルト

イチゴには、体内に溜まったメラニンを減退させるビタミンCが豊富に含まれています。食べ方のポイントは、抗酸化作用の高いブルーベリーと一緒に摂ることです。

 

ブルーベリーは、抗酸化作用が非常に高いフルーツなのです。その為、ストレスを感じた時でも活性酸素の発生を抑えてくれます。

 

ヨーグルトにしてもスムージーにしても、美白効果だけでなく便秘改善にも役立ちますよ。

 

リンパマッサージをする

朝起きた時に、顔色が悪く、むくんでいる時ってありませんか?血行が悪い時にこのような症状が出ますが、放っておいてはいけません。

 

顔周りの血流を良くしないと、毛穴や皮膚の内側に老廃物が溜まりやすくなります。老廃物が溜まると黒ずみの原因にもなりますので、顔のリンパマッサージをしましょう。

 

自分でも簡単にできるので、是非試してみてくださいね。スッキリして気持ち良いですよ!

▼顔の老廃物をしっかり流す小顔になるリンパマッサージ♪

マッサージ前に、顔にクリームなどを塗っておくと肌に余計な負担をかけずにすみます。

顔周りの皮膚はとてもデリケートですので、指先に余計な力を加えないよう注意してください。

 

洗顔を見直す

洗顔石鹸とスキンケア

大人女性のみなさんは、1日の中で3回以上洗顔をしていませんか?洗顔は、やり過ぎても良くないのです。

 

市販の洗顔料のほとんどには、界面活性剤が含まれています。界面活性剤は、洗浄力が強い分、肌に必要な成分まで洗い落としてしまいます。そのため、肌荒れや乾燥肌を引き起こしてしまうことも多いのです。

 

洗顔は、最大でも1日2回にしましょう。洗顔する時は肌をこすらず、十分泡だてて、泡の力で洗うのがポイントです。また、タオルで拭きあげる時も、出来るだけ摩擦を与えないようにしましょう。

スポンサーリンク

美白を保つ為のプラスワンケア3選!

スキンケアとタオル

肌が白くなる方法を続け、成果が出たからといってプラスワンケアをサボってはいけません。

以下には、美白を保つ為のプラスワンケアを3種類ご紹介していきます。

定期的に蒸しタオルで老廃物を浮かす

肌が白くなる方法にプラスして行いたいのが、定期的に蒸しタオルで老廃物を浮かすことです。では、なぜ美白の為に老廃物を浮かす必要があるのでしょうか?

 

それは、化粧水や美容液の浸透率を上げる為です。日頃からどんなにマメに化粧水や美容液を塗っていても、毛穴が詰まっていては意味がないのです。

 

そこで、蒸しタオルで肌を温め、沈着した肌の汚れを浮かせます。あとは、いつも通り、肌が白くなる方法にもある洗顔方法を行えばOKです。

 

毎日30分間の運動をする

忙しい大人女性のみなさんは、ついつい運動不足になっていませんか?運動することは、ダイエットに効果的なだけでなく、美白にも効果的です。

 

身体が温まるには、20分以上の運動が必要になります。1日30分程度を目安に、ウォーキングやジョギングなど有酸素運動をしましょう。

 

有酸素運動をすることで、血行促進が期待出来ます。血行が良くなれば、リンパマッサージの効果と相まって、肌のくすみがより早くとれるようになります。

 

週に1度は短時間の昼寝をする

昼寝をする女性

昼寝は、夜の睡眠以上に美肌効果があります。夜の睡眠は、主に副交感神経がホルモンバランスを整えてくれたり、体力回復を促します。

 

一方、短時間の昼寝には、ストレス解消、成長ホルモンの分泌、認知症予防、記憶力向上などさらに多様な効果があるのです。30分以上の昼寝をすると、深い眠りに入ってしまいます。

 

なので、目覚まし時計を20分後くらいに設定して昼寝をしましょう。美白のベースとなるのは、美肌作りです。

 

週に1度は短時間の昼寝をして、両方とも手に入れちゃいましょう。

 

肌を白くする為には、美肌になる努力も必要?

風で髪がなびく美肌の女性

最後に、肌を白くしたい、と強く願う女性は多いですが、そのベースとなる美肌になる方法をすっ飛ばしていませんか?

 

肌が白くなる為には、美肌になる方法をまず知っておかなければなりません。では、美肌とは、どのような肌質のことを指すのでしょうか?

 

美肌とは、「体内の老廃物が少なく、ホルモンバランスが整った肌」のことです。

 

美肌の女性は、肌のキメが細かく、毛穴が常に清潔な状態です。ここで気づいた方もいるかと思いますが、肌が白くなる為にも、毛穴の汚れを落とす必要があります。

 

ですので、まずは美肌を手に入れることを優先してください。そうすれば、清潔な肌に肌を白くする方法を試すことになります。

 

美白は、長い目で効果の有無を判断していかなければなりません。肌が白くなる効果も個人差があるので、“劇的に変わる!”とは断言出来ません。

 

ただ1つ言えることがあります。それは、汚れのある肌より、清潔な肌の方が美白の効果をより実感出来るということです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、肌が白くなる大人のスキンケア方法についてお伝えしましたが、ポイントは諦めずに続けることです。

上記でご紹介したスキンケア方法をお試しいただくことで、徐々に美白効果が実感出来ると思います。

肌が白くなることで、肌をきれいにすることにもつながります。この機会に、美白、そして美肌を目指してみてはいかがでしょうか。

実際に、私が1年半(肌荒れ改善と美白)取り組んだ様子をこちらでご紹介しております。是非ご覧ください。^^

参考⇒ 40代の肌をきれいにする方法!毎日続けたらここまで変わった

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

kuriru|美容・健康・暮らし・ダイエットの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kuriru|美容・健康・暮らし・ダイエットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kuriru☆

kuriru☆

当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。kuriru(クリル)は、美容・健康・暮らしを中心に、女性が抱える悩みや、日々起こりうる身近な問題をテーマに「これならできるかも!」と思えるヒントを、あなたにお届けしたいと思います。^^

この人が書いた記事  記事一覧

  • キウイで便秘解消その効果は?2年前から毎日食べ続けた結果

  • 蠕動運動を大蠕動に変える、たった1つの便秘解消法がスゴい!

  • もち麦と押し麦の違い!栄養価や糖質を徹底比較!

  • チョコレートで太る原因!太らないチョコの選び方と食べ方♪

関連記事

  • 30代女性の抜け毛はストレスが原因!?一体何に気をつければいいの?

  • 酵素洗顔パウダーの洗浄力ってすごい!毛穴の黒ずみがみるみるキレイに【体験】

  • 頭がかゆい!できものの正体とその原因9つ!

  • 大人ニキビが顎に繰り返しできる6つの原因

  • 肌をきれいにする方法!シミやシワから肌を守る生活習慣

  • 見られたくない!?歯の着色と頑固な汚れはホワイトニングで解決!