1. TOP
  2. 美容
  3. 膝の毛穴ブツブツがまるで鳥肌!綺麗にするための対策はコレ!

膝の毛穴ブツブツがまるで鳥肌!綺麗にするための対策はコレ!

 2017/02/13 美容
この記事は約 7 分で読めます。 3,954 Views
knee

女性にとって足は、常に綺麗な状態をキープしたいものですし、理想はツルツルな見た目とサラッとした触り心地ですよね!

でも足って、顔と違ってパンツを履いてしまえば隠せるので、意外とお手入れは手抜き気味という方も多いのではないでしょうか。

でもこれから暖かくなると、膝下の露出も増えますよね。そんな機会がいつきても大丈夫なように、今から膝のブツブツ綺麗にしておきたいものですね。

今回はそんな方のために、膝の毛穴ブツブツを綺麗にする対策をお伝えします。

明日綺麗になるというような方法ではありませんが、きちんとケアすれば触った感触も変わりますので、是非参考になさってみてください!^^

膝のブツブツどうしてこうなったの?

 

surprised膝を触るとブツブツでざらざら、まるで鳥肌みたいで気持ち悪いし、見た目も決して綺麗ではありませんよね。

ざらざらとした感触や、毛穴に突起物の様な感触がある方は、古い角質が厚くなっている可能性があります。

膝のブツブツができる原因には、

  • 膝は、皮脂腺や汗線が少ないため乾燥している
  • 日常の膝をつく行動により肌がダメージを受けている
  • 外的なケア(シェーバー・カミソリ・毛抜き)によるダメージ
  • 古い角質が重なってどんどん厚くなっている

などがあります。

鼻の角質による黒ずみはよく聞きますが、膝の角質は、多くの方が盲点ではないでしょうか?

古い角質はまさに美肌の天敵ですね。

乾燥や摩擦は美肌の天敵

膝は人間の体の中でとても皮膚が薄く、皮脂腺や汗線が少ない部位です。

そのため肌に必要とされる脂の分泌機能が弱い一面があり、一番乾燥しやすいということなんですね。

肌が乾燥してる状態で地面に膝をついたり、ごしごしとボディタオルで膝を擦ることは、黒ずみやざらざらになる原因になります。

膝って意外とデリケートな部位なんですね。

原因には対策を!と言う事で、ここからは対策についてご説明していきます。

角質はムダ毛処理が原因

男性ならともかく、女性にとって足のムダ毛処理は必須ポイントですよね!

足だからと結構適当に扱われがちですが、肌のことを考えずにムダ毛の処理をしてはいけません。

膝も顔のケアと同じように、丁寧に扱ってあげないといけませんね。

脱毛するときは、シェーバーやカミソリ、または毛抜きなどで毛の処理をしますよね。

でも、そういったダメージを与えることで肌は守ろうと膝の角質がどんどん分厚くなってしまうのです。

膝の皮膚が黒ずんだり固く感じたり、鳥肌が立っている様な肌触りになるのは、そういった理由があるんです。

膝のブツブツを治すためには?

goose-bumps

乾燥や角質の対策には、膝のブツブツを治すのに一番大切なのが「乾燥」を防ぐこと!です。

肌の最大の敵である乾燥ですが、膝だからといって特別な方法が必要なわけではありません。

膝もほかと同じように、優しくケアしてあげることが大切です。

固くなった角質を柔らかくする

hot-water

お風呂ではじっくりと湯船に浸かり、膝の皮膚を温めてあげましょう!

温めることで固まった角質がほぐれてきます。

ほぐれた時がチャンスと言わんばかりに、ボディタオルでごしごし擦る人がいますが、これは肌を傷つけてしまうので止めておくべきでしょう。

あくまでマッサージする感覚で膝を洗いましょう。

体を洗う時も「優しく丁寧に」が基本です!これだけでも毎日継続すれば、なかなかの効果を得られるはずです。

お風呂上がりすぐに「保湿」

feet-moisturizing

また、お風呂上がりで一番大切なのが、「保湿」です!

お風呂上りはどんどんお肌が乾燥しますから、とにかく早く、すぐにボディークリームを塗ることが大切です。

特に乾燥しやすい肘や膝、かかとなどは、ボディークリームを毎日塗るだけでも手触りが変わってきます。

ボデークリームは市販の物で良いので、お風呂上がりのドライヤーのごとく癖づけてみてください。

角質を落とす

ドラッグストアに行けば「肌ツルツル角質落とし!」の様な商品を目にしますよね。

こういった商品も古い角質を落とすのには非常に効果はあります。

ですが、「肌ツルツル」というキャッチコピーから、毎日のように使用する方がいますが、これはかえって逆効果です。

この類の商品が肌に与える刺激は相当です。

一時的に肌の角質は綺麗になりますが、その分肌にはかなりの負担が掛かっているという事を忘れてはいけません。

多用すると、いずれくる肌トラブルの大きな原因になりかねませんので、週に一回程度の使用に控えましょう。

ちなみに私は、SABON(サボン)のDelicate Jasmine(600g/¥5,500)ボディスクラブを週一回使っています。

本当に身体中がスベスベになりますし、お風呂上がりにも持続するジャスミンの香りが大好きです。

ムダ毛処理をするなら

shaver

ムダ毛処理、女性のみなさん何かしかの方法でやられていることと思います。

膝のブツブツ対策とはいえ、肌に負担がかからないように脱毛したいものですよね。

膝の毛の処理方法

一概に脱毛と言っても、処理の仕方には色々ありますよね。

特に膝の毛は、毛抜きで処理する人が多いのではないでしょうか?

実はこの毛抜きで処理することは、相当のダメージを毛穴に与えていることになるんです。

生きてる毛根を引っこ抜くわけですから当然ですよね。

この時、毛と思って皮膚も一緒に掴んでるケースも少なくありません。

細菌による肌の炎症や毛穴の突起によるボツボツの原因となるわけです。

「膝の毛なんて必要ないから毛根ごと抜いてしまいたい」その気持ちとても良くも分かりますが、毛抜きでの大雑把な処理は控えましょう。

脱毛は肌へのダメージを最小限に抑える

knee-shaving

できればプロにお願いして永久脱毛できればいいのですが、お金も時間もかかるので難しいというかたの為に、肌への負担を最小限に抑える膝の毛抜きの方法をお伝えします。

除毛クリームという方法もありますが、私は処理後、痒くなってしまった経験があるため今では使っていません。

脱毛の方法は人により、合う合わないがありますので、必ずご自分の肌質に合った方法を選んでくださいね。^^

毛抜きの方法

warm-room

まず毛を抜くのはお風呂上がり、お部屋を温かくして湯冷めしないようにしてくださいね。

お風呂上がりは肌も柔らかく毛穴が一番開いている状態ですので、膝にボディクリームを塗りましょう。

髪の毛には、つむじがあって毛の生え方に向きがありますよね。足の毛も同様に、生えてくる毛には向きがあります。

毛の方向に沿って、まっすぐ素早く抜くのがコツです。

できれば手元を明るくして皮膚を掴まないよう注意してください。

毛の向きに逆って抜くと、痛みが増すだけです。毛穴の突起によるブツブツや黒ずみを少しでも抑えるために意識してみてください。

アフターケア

毛を抜いたことで、皮膚は炎症を起こしかねません。広がった毛穴を引き締めるケアが必要になってきます。

毛穴を引き締めるには、クールダウンが一番です。

タオルを冷水で冷やし、膝にあて毛穴を素早く冷やしていきましょう。

またその後にボディクリームなどによるケアも大切です!

このアフターケアを怠ると毛穴が開いた状態となるので、細菌による炎症や毛穴が広がったままといった結果に繋がります。

ブツブツに対する一番大切なのが、このアフターケアです。最後まで優しくケアしましょうね。

まとめ

beautiful-feet

いかがでしたか?

膝の毛穴ブツブツを解消するには、

  • 乾燥しないよう保湿すること
  • なるべく膝に摩擦を与えないこと

をお伝えしました。

これだけでも毎日続けると、確実に膝は綺麗になりますので、是非取り組んでみてください。

また、最後にお伝えした脱毛については、必ずご自分の肌質に合った方法を選んでくださいね。

暖かくなる前に是非、膝の毛穴ブツブツケアに取り組んでみてください。^^

\ SNSでシェアしよう! /

kuriru|美容・健康・暮らし・ダイエットの注目記事を受け取ろう

knee

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kuriru|美容・健康・暮らし・ダイエットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kuriru☆

kuriru☆

当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。kuriru(クリル)は、美容・健康・暮らしを中心に、女性が抱える悩みや、日々起こりうる身近な問題をテーマに「これならできるかも!」と思えるヒントを、あなたにお届けしたいと思います。^^

この人が書いた記事  記事一覧

  • 蠕動運動を大蠕動に変える、たった1つの便秘解消法がスゴい!

  • もち麦と押し麦の違い!栄養価や糖質を徹底比較!

  • チョコレートで太る原因!太らないチョコの選び方と食べ方♪

  • 顔の肌荒れが悪化!赤み、かゆみ、ブツブツの原因と治し方!

関連記事

  • 顔の肌荒れが悪化!赤み、かゆみ、ブツブツの原因と治し方!

  • 40代の肌をきれいにする方法!毎日続けたら変わる【実録】

  • 肌荒れが治らないのはなぜ?今さら聞けない大人の肌荒れ対策まとめ

  • アンチエイジングに効く!?注目の美容成分プロテオグリカンの効果とは

  • 手足の冷えに悩む人へ~末端冷え性はこうして改善する!

  • 40代女性の白髪が増える5つの原因と増やさない白髪対策!