1. TOP
  2. 美容
  3. 意外と知らないインナードライ肌とは?外はべたべた内はカサカサ

意外と知らないインナードライ肌とは?外はべたべた内はカサカサ

 2016/10/25 美容
この記事は約 7 分で読めます。 468 Views
インナードライ肌に悩む女性

顔を洗うとすぐにつっぱる、ファンデーションはのりにくい。乾燥しているはずなのに、メイクをしてからしばらくすると皮脂がどんどん出てきてテカってしまう。どうしてだろう…とお悩みではありませんか?

それは、「インナードライ肌」という症状を引き起こしているかもしれませんね。

なぜインナードライ肌になってしまうのか、その原因と肌の状態に合わせた改善方法に取り組めば大丈夫です。あなたの肌が少しでも改善するよう、是非参考になさってみてくださいね。

スポンサーリンク

インナードライ肌とは?

インナードライ肌に悩む女性

インナードライ肌とはその名の通り、表面には皮脂がたくさん出てべたついているのに、角質層の内側は水分が足りず乾燥してしまっている肌のことです。肌は潤いが足りないと思い、過剰に皮脂を分泌してしまっている肌の状態です。

 

ファンデーションが粉を吹いたりしているわけではなく、逆に皮脂がたくさん出ているので「脂性肌」だと勘違いしてしまうことが多いのですが、実は乾燥肌と同じ状態ですから、徹底した保湿対策が必要になってきます。

 

セルフチェックしてみよう

セルフチェック、Yes、No

それでは、インナードライ肌なのか、セルフチェックをしてみましょう。テレビでも紹介されていた方法です。

  1. セロハンテープを用意します。
  2. セロハンテープを4センチくらいにカットして手の甲に貼付けます。
  3. 3秒数えて一気にはがします。

こうするとセロハンテープに角質層(ケラチン)がはがれてついてきます。これが白ければ白いほど(角質がたくさん取れるほど)インナードライ肌だそうですよ。ちなみに、顔で試さないで下さいね。お肌によくありません。

 

また、日頃のライフスタイルからチェックする方法もあります。

  1. エアコンの効いた部屋に1日中いる
  2. 紫外線対策をしっかりしていない
  3. メイクがすぐ崩れる
  4. 季節を問わずいつも同じ化粧品を使っている
  5. 生活が不規則
  6. 洗顔後はつっぱるのにすぐにべたついてくる
  7. 肌がごわついている
  8. 肌のキメが粗く毛穴も目立つ
  9. 化粧水が浸透しない

3つ以上あてはまる人はインナードライ肌の可能性が高いです。

 

インナードライ肌になってしまう原因とは?

インナードライ肌になってしまう原因は様々です。以下のような理由に思い当たることはあるでしょうか?

紫外線をたくさん浴びている

紫外線対策のため日傘と帽子をかぶった女性

今や真夏以外でも紫外線対策は必要です。春と秋も以外と紫外線は強く、涼しい日や日差しがそれほど強くないように見える日でも紫外線がたっぷり降り注いでいます。

 

日焼け止めをしっかり塗ってUVカットをしないとじわじわと紫外線のダメージが肌に蓄積されていきます。そのダメージの一つが「乾燥」です。紫外線は肌のバリア機能を破壊してしまいますから、蓋をするものがなくなって肌が乾燥してしまいます。

 

エアコンの影響

エアコンをリモコンで温度調節をしている手

暑さ寒さに関係なく、1年中どこへ行ってもエアコンが効いていますね。

 

エアコンは湿度を下げて快適な環境を作ってはくれますが、お肌にとってはちょっと乾燥し過ぎ。1日中オフィスの冷暖房にさらされていると、お肌の水分はどんどん蒸発していきます。

 

ストレス

ストレスを抱え頭を抱える女性

ストレスが続くと女性はてきめんに肌に影響が出ますね。でも、なぜストレスが肌を乾燥させるのでしょうか?

 

それはホルモンと自律神経のバランスが乱れるから。ストレスを感じると女性ホルモンのバランスが乱れ、エストロゲンの分泌量が減ります。エストロゲンは女性を女性らしくするために必要なホルモンで、肌の潤いを保つ働きもあるのです。

 

エストロゲンが減ってしまうことで肌の潤いが失われて乾燥肌になってしまいます。また、ストレスを感じると自律神経の交感神経が優位になるので血管が収縮して血流が悪くなります。

 

血行が悪くなると肌の代謝も悪くなり、ターンオーバーの乱れ、バリア機能の低下、保水力の低下につながり、肌が乾燥してしまうのです。

 

乱れた食生活

ハンバーガーを食べている女性

潤いのある肌を作るには、アミノ酸(たんぱく質)、ビタミン、ミネラルなどバランスの良い食事が欠かせません。お肌は食べたもので出来ていますから、肌を作る素になるものを食べないと肌の潤いは保てません。

 

冷たいものばかり食べていると身体が冷えて血行が悪くなりますし、スナック菓子やジャンクフードが多いと身体によくない脂肪分、糖分が蓄積して肌が老化していきます。肌に必要な栄養が十分得られないので、保湿力を失って乾燥してしまうのです。

 

睡眠不足

睡眠不足が続くと肌が荒れますよね。睡眠の質がよくないと、健康な肌を作るために必要な成長ホルモンが分泌されにくくなるので、肌のターンオーバーが遅くなり肌がごわつきます。

 

古い角質層が残ったままだと化粧水や美容液などの浸透も悪くなるので、いくらスキンケアをがんばっても肌が潤わない=乾燥してしまうことになります。

 

間違った洗顔

洗顔をしている女性

顔を洗う時に皮脂を落としたいからとゴシゴシ洗ってしまっていませんか?皮脂を落とすために肌をこする必要はありません。

 

べたついた肌をなんとかしようとゴシゴシ洗うと逆に皮脂を取りすぎてしまい、それが乾燥の原因になることが多いのです。乾燥肌の方はの特に、洗顔のしすぎにも注意が必要です。

 

そして皮脂を落としすぎた肌に化粧水だけ塗ってそのままにしておくと、水分が蒸発してさらに乾燥することになります。乾燥を防ぐためには洗顔後の保湿対策までしっかりしましょう。

スポンサーリンク

インナードライ肌の改善方法5つ

頬を指差している女性

それではインナードライ肌を改善する方法をご紹介しましょう。

徹底した紫外線対策

真冬の雨の日以外は日焼け止めが必要だと思った方がいいでしょう。また、春から秋にかけては1度塗って終わりではなく、昼や夕方などに適宜塗り直すことも必要です。

 

洗顔はぬるま湯で

洗顔は熱いお湯だと皮脂を取りすぎますし、冷たい水では毛穴が引き締まってしまい、奥までしっかり洗えません。顔を洗うときは30度前後のぬるま湯で洗いましょう。くれぐれもゴシゴシこすらないように、たっぷりの泡を立てて優しく洗って下さい。

 

徹底した保湿対策

洗顔後は時間をおかずに保湿することが大切です。その時に使いたいのがセラミド入りの化粧水です。角質層にたっぷり水分補給をしてくれるので、乾燥肌の人には特におすすめです。

 

エアコンがきいた部屋にいるときは、適度に加湿器も併用したり、ミスト化粧水や乳液を使ってメイクの上からでも保湿をするなど、肌が乾燥しないように気をつけましょう。

 

規則正しい生活

食事の栄養バランスに気をつけるとともに、水分補給も心がけて下さい。肌の水分は化粧品からだけでなく、飲む水分もとても大切です。ただし、コーヒーや紅茶は飲み過ぎないこと。カフェインの利尿作用で逆に身体の水分が排出されてしまい乾燥肌に拍車をかけてしまいます。

 

また、ストレスがたまりすぎないようにすることも大事。ストレスを感じないことは無理ですが、解消することは出来るはずです。自分なりのリラックス法を見つけて、ストレスがたまりすぎないようにしたいものですね。

 

あぶらとり紙を使いすぎない

メイクを直す時、ベタつきが気になるからといって何枚もあぶらとり紙を使って皮脂を取っていませんか?それは逆効果です。あぶらとり紙は使うとしても1枚、1日1回くらいにしておきましょう。何枚も使ってごしごし当てると皮脂を取りすぎてしまうので、余計にべたついてしまうことになります。

 

メイク直しの前に皮脂を取るときは、ティッシュを優しく顔に当てて皮脂を吸い取らせるようにするくらいで十分です。

 

まとめ

いかがでしたか?べたつくからオイリー肌だと思っていたら、実はインナードライ肌だったんだ!と思った人もいるのではないでしょうか。

でも大丈夫です。インナードライ肌は正しいスキンケア方法でお手入れし、少し生活習慣に気を配れば、お肌は改善に向かいます。

カサつきやべたつきから解放される日は必ずやってきますので、是非取り組んでみてくださいね。

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

kuriru|美容・健康・暮らし・ダイエットの注目記事を受け取ろう

インナードライ肌に悩む女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kuriru|美容・健康・暮らし・ダイエットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kuriru☆

kuriru☆

当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。kuriru(クリル)は、美容・健康・暮らしを中心に、女性が抱える悩みや、日々起こりうる身近な問題をテーマに「これならできるかも!」と思えるヒントを、あなたにお届けします。^^

この人が書いた記事  記事一覧

  • キウイで便秘解消その効果は?2年前から毎日食べ続けた結果

  • 蠕動運動を大蠕動に変える、たった1つの便秘解消法がスゴい!

  • もち麦と押し麦の違い!栄養価や糖質を徹底比較!

  • チョコレートで太る原因!太らないチョコの選び方と食べ方♪

関連記事

  • この歯、嘘でしょ!?着色汚れの原因と対策を徹底調査!

  • 毛穴ケア~メンズ用スキンケアで毛穴のトラブルを解消!【男性編】

  • 足が臭い9つの原因と対策!靴を脱げない納豆臭に悩む女性必見!

  • 膝の毛穴ブツブツがまるで鳥肌!綺麗にするための対策はコレ!

  • 20代に多い【いちご鼻・黒ずみ毛穴】原因と治し方

  • 毛穴ケアに使いたいピーリング種類別【メリット・デメリット】まとめ!